2018年02月01日(木)

毎年恒例 すき焼きを作りました! [今月の献立]

 まだまだ寒さが厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ジョイフル羽島・デイサービスでは、毎年恒例!
食事イベントでちょっと奮発していいお肉を使った“すき焼き”を作りました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

いいお肉です☆

すき焼きとは言わずと知れた伝統的な日本料理の1つですが、すき焼きの作り方が関西・関東地方で異なることをご存知でしたか?


まず、関東風のすき焼き焼きについてご説明します。
関東風のすき焼きの一番の特徴は「割下」です。「割下」とはしょう油・だし汁・みりん・砂糖などの調味料を混ぜて煮立てた汁のことを指します。
関東風のすき焼きの作り方です。
? 割下を作ります。(※市販品も多く販売されています。)
? 牛脂を溶かした鍋で肉を焼きます。
? 割下を流し入れ、具材を煮込んでいきます。


続いて、関西風のすき焼きについてご説明します。
関西風のすき焼きは「焼く」という工程に重きが置かれています。
関西風のすき焼きの作り方です。
? 牛脂を溶かした鍋で肉を焼きます。
? 肉にある程度火が通ったら、肉の表面を覆うように砂糖を振り掛けます。
? しょう油を回しかけ、水気の多く出る野菜を入れていきます。
? 煮詰まってきたら、酒などを入れて味を調整します。


ジョイフル羽島では関東風(割り下は店長特製!)で作りました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

色々な食材を入れました


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ねぎと一緒に焼きます



目の前でお肉を焼くと、食欲をそそるいい匂いがしました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

完成です!



割り下と野菜を入れてグツグツ煮たら完成!

おかわりをされる利用者様もたくさんいらっしゃり、「いいお肉だね。」「美味しかったよ。」と言っていただきました。
締めはうどんです。お腹いっぱいで満足されている様子が伺えました。


皆様のご家庭のすき焼きは関東風or関西風のどちらでしょうか?鍋に入れる肉以外の具材にも地域色が出てきますので、色々なすき焼きを楽しまれるのもいいですね。

「毎年恒例 すき焼きを作りました!」の続きを読む

Posted by 今月の献立担当 at 10時00分

2018年01月01日(月)

春が待ち遠しい 〜季節のフルーツでお菓子作り〜 [今月の献立]

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。
寒さが厳しい時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
グレイスフル上松では、毎月旬の食材を使ったおやつ作りを計画しています。
長野県はりんごの有名な産地です。今回は、利用者様の希望で「りんごを使って健康に!かわいいお菓子作り」を行いました。

画像(180x119)・拡大画像(290x193)

?薄くスライスしたりんごを鍋で煮て冷ましておきます。(薄くスライスすると皮も気にならず、食べられます)
?ホットケーキミックスに卵と牛乳を入れて混ぜ合わせ、溶かしバターを入れてさっくり混ぜます。
?カップへ流し入れ、りんごをトッピングしてオーブンで焼きます。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

りんごのバラです♡

春が待ち遠しいので、りんごをバラの花に見立てて飾りました☆
こんがり焼けて、おいしそうです♪

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

真剣に飾り付け中です

お一人ずつ、お好きなケーキを選んで、生クリームやトッピングシュガーでかわいらしく飾り付けをします。
「これ(トッピングシュガー)食べられるの?」「どう飾ろうかしら?」と皆さん興味津々です。

女性の利用者様に多くご参加頂き、「食べるのがもったいない」「かわいいね」「またぜひやって欲しい」と大変好評でした。
テーブルにはお花を飾り、お菓子を食べながらお話にも花が咲いていました☆
楽しく過ごすことが健康の秘訣かもしれませんね。
今後も楽しいお菓子作りが企画できればと思っています。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)
画像(180x135)・拡大画像(320x240)

Posted by 今月の献立担当 at 10時00分

2017年12月01日(金)

寒い日は…

12月に入り今年も早いものであと1ヶ月!!

世間ではクリスマスや年末に向けて賑やかな時期になりました。

また、寒さも厳しくなってきており、体調管理にも注意が必要な季節となりましたね。
皆様も風邪など引かないようお気を付け下さい。

さて、介護老人福祉施設 ジョイフル名駅では、冬の寒さを乗り切るために、月に1度「鍋の日」を行っています。

今回はその様子を少しお伝えします。

11月は「石狩鍋」です。

石狩鍋は、2007年度に農林水産省の主催で選定された農山漁村の郷土料理百選において、「ジンギスカン」や「ちゃんちゃん焼き」と共に、北海道を代表する郷土料理として選出されています。

食材と土鍋をセットして利用者様と一緒に鍋の開始です。

画像(263x198)

職員が利用者様と会話しながら食材を鍋に入れていきます。

皆さん、「寒い季節にいいね。」「立派な鍋でおいしいものが食べれます。」と喜ばれています。

画像(135x180)・拡大画像(480x640)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

食材に火が通ったら完成です。


お皿に一人分ずつ盛り付けます。
「うどんをたくさん入れて。」「お肉多めで。」とそれぞれの注文が入ります。
職員も利用者様の注文に答えながら盛り付けていきます。

画像(231x173)
画像(134x180)・拡大画像(148x198)



盛り付けたものを皆さんおいしそうに食べられます。

おかわりをする利用者様もいらっしゃいます。
なかには3.4杯食べる方も!!!

鍋を囲んで食べる食事も楽しいですね。

次はどんな鍋がいいのか利用者様に聞きながら考えています。

リクエストは「寄せ鍋」「すき焼き」「ちゃんこ鍋」
リクエストに答えられるよう、次の鍋は何にしましょう。


寒い冬は鍋料理で温まるのもいいですね。
皆様もぜひ!

Posted by 今月の献立担当 at 10時00分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

February

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
Category menu
New entry

Photo gallery

鏡開き

鏡開き

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.