2017年06月11日(日)

塩尻市民芸術祭 詩吟発表 [スタッフ日誌]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

グレイスフル塩尻の湯澤です。

塩尻市は、梅雨入りしたとは思えない、晴天に恵まれた清々しい一日でした。

本日は、塩尻市で年2回開催されている塩尻市民芸術祭へ、詩吟発表として参加させていただいたことについて掲載致します。

グレイスフル塩尻では、詩吟教室を週2回開催し、講師の先生にご指導をいただきながら本日まで練習を積み重ねてきました。
早いもので、開所時続けてきた教室は5年が経過し、塩尻市民芸術祭での発表も10回目となります。
本日の発表の場には、小規模多機能型居宅介護・特別養護老人ホーム・デイサービス・住宅型有料老人ホームの利用者様20名が参加され、日頃の練習の成果を発表されました。
「てるてる坊主」に始まり、詩吟である「初夏」を吟じ、そして5年間ずっと唄い続けてきた「ボケない小唄」を、会場の皆様と一緒にお腹の底から声を出して唄いました。

また、書道教室に参加されている2名の利用者様にご協力をいただき、詩吟に書道を合わせて披露していただきました。初めての発表にお二人ともとても緊張されていましたが、「雨やどり」と、書道半紙いっぱいになるよう力強い字で書いて下さいました。

私自身、3年前から詩吟教室のサポートをさせていただく中で感じてきたことは、発表という「目標」に向かって教室に参加されることの大切さです。そして、「目標」に向かって取り組まれる利用者様は、とても生き生きとされています。
法人の理念の一つとして掲げられている「利用者様のもてる力の発揮」。小さなことでも利用者様に「目標」をもって生活していただけるよう、そして、それぞれの「もてる力の発揮」ができるよう、これからも支援していきたいと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 介護長 at 18時27分

2017年04月28日(金)

平成29年度新規採用者フォローアップ研修 [スタッフ日誌]

画像(180x120)・拡大画像(324x216)

皆さん、こんにちは!
下諏訪特養の芳田です。

前回の更新から早1か月が経とうとしています。
長野でもやっと桜が咲いたかと思ったら・・・。

気温がまた下がってしまいあっという間に・・・
でも、今の時期は青々とした葉が芽吹き気持ちも前向きに
なんだか気持ちもさわやかになりますね。

本日は「平成29年度新規採用者フォローアップ研修」の様子について
アップさせていただきます。
今年度1回目のフォローアップ研修では下記のようなスケジュールで開催しました。

@接遇・マナー A高齢者の食事 B口腔ケア
CISO9001 Dリスクマネジメント E健康状態の観察・
バイタルサインの測定・薬の怖さ F1か月の振り返り

A口腔ケアの講義では実際に歯ブラシやスポンジブラシを
使って口腔ケアの技術を体験しました。
日頃なんとなくやっている歯磨きですが、誰かに実施するとなると恥ずかしかったり、難しかったり、気を付ける所が多く一生懸命取り組んでいました。

画像(180x135)・拡大画像(288x216)
画像(180x135)・拡大画像(288x216)

今回のフォローアップ研修では実際の現場で体験している内容が主であったため、
疑問に感じていた事、不安に感じていた事を講義で聞き実践する事で改めて必要な知識・技術を確認できたのではないかと感じました。

斉藤のつぶやき『新人職員にとっては、初めてだらけ、緊張と不安の毎日だったと思います。やや疲れも見え隠れしていましたが、久々の同期集合は皆にとっても安心できる時間だったのではないでしょうか。私自身も皆の顔を見れて一安心です。まだまだ始まったばかりですが、介護長一同、今年度も全力でサポートしていきます!!素敵な職員になってくださいね。』

Posted by 介護長 at 14時22分

2017年04月04日(火)

平成29年度新規採用者研修 [スタッフ日誌]

画像(180x134)・拡大画像(231x173)

入浴介助・体験

いよいよ新年度が始まりました。

だんだん春らしくはなるものの・・・
雪がちらつき、寒さが残る長野県ですね・・・。
みなさん、体調はいかがでしょうか?

さて、3月29日〜3月31日までの3日間で愛知県・岐阜県・長野県の合同で新規採用者合宿・辞令交付式がありました。3日間も無事に終了し、長野エリアでは介護・保育・事務とあわせて32名の新しい仲間が加わりました。


画像(231x173)

衣類の着脱介助 

そして4月3日〜4月5日までの3日間では
いよいよ実際の介護技術について学んでいきます。
昨日から始まり2日目の今日・・・
学校で習ってきた子もいれば、初めて経験する事ばかりの子・・・
みんな共通して感じるのは「簡単だと思っていたけど難しい!」「利用者様の気持ちや意思を汲み取る事ができるのか?」といった実際の現場に入っていく事への不安です。
そんな気持ちを経験し、何とか「利用者様のために!」と
前向きにひたむきに技術を習得しようとする姿に
私自身も初心を思い出すいい機会となりました。

私たちの仕事は何が大切か、何がやりがいなのか・・・
そこにはまず「利用者様が笑顔になるには?どうしたら不快に感じないか?利用者様のためにできることは・・・」
そんな想いだった気がします。


画像(231x173)

ベッド上での着脱介助

これから色んな壁にぶつかり
時にはくじけそうになる時もあるとは思いますが、
どんな時も寄り添いともに成長していけたらなぁと私自身も前向きになれる瞬間でした。

Posted by 介護長 at 18時48分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

July

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Category menu
New entry

Photo gallery

お抹茶はいかがですか?

お抹茶はいかがですか?

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.