2017年03月04日(土)

全国演題発表会 [スタッフ日誌]

先月末に江南・岐阜エリアのQC・研究の演題発表会が開催されました。今年度は6題のエントリーがあり、題材もノーリフティング、排泄ケアに関するもの、清掃、洗濯に関する間接業務に関するもの、全体的な業務改善に関するものなどバリエーションに富んでいました。
毎年、年度末に近い時期にエリアで発表会を開催していますが、今回もどんなアイデアに溢れた発表が聴けるのか楽しみに参加させて頂きました。
とくに印象に残っている発表はノーリフティングに関する発表で委員会活動をしており、職員の技術や知識の向上を目指した様々な取り組みが為され、移乗介助の動画撮影を行い、介助姿勢や安全配慮に関する細かな点まで洗い出し、少しでも安全・安楽に配慮したケアができるように取り組みが行われていると感じました。また、ノーリフティングポリシーに関する筆記テストも行い、関わる職員が正しい知識を身につけることで、利用者様、ご家族の方への説明や外部からの見学に来られた方の対応をしっかりできるよう努力していると感じました。
他にも素晴らしい発表が多々あり、参考になる取り組みも多くありました。
ジョイフル布袋でも他の施設の良い取り組みを参考にして、利用者様、ご家族に満足して頂ける施設作りをしていきたいと思います。

       特別養護老人ホーム ジョイフル布袋 長尾

Posted by 滝 介護長 at 13時15分

2016年10月21日(金)

晴天なり! [エリアニュース]

10月15日(土)に 江南エリアにて毎年恒例の地域・福祉施設合同大運動会が開催されました。もう29回目を迎えるんですね。


今年は、すっきりしない天気が多く、運動会当日の天候も危ぶまれましたが、今年一番と言ってもよいくらいの晴天となり、担当職員さんをはじめ皆さんホッと一安心されたのではないでしょうか。


5年ほど前からサンサンスタイルブログにてエリアの情報を中心に発信させていただておりますが、運動会は未だお伝えできていなかったようで、今回は、青空写真多めで運動会の風景をお伝えしていきたいと思います。

画像(320x240)・拡大画像(461x346)

毎年、開会式にて メッセージを込めた風船を放ちます。


過去には“手紙が届きました”“運動会頑張ってください”と遠く 中国地方や北陸地方から運動会開催中に連絡が入るなどドラマチックな出来事もありました。

さてさて、
ラジオ体操で体を慣らした後は、早速 競技に移ります。

画像(180x135)・拡大画像(486x365)

託児所の子どもたちのアンパンマン体操は鉄板です(^O^)

託児所の子どもたちのお遊戯に始まり、玉入れやパン喰い競争など老若男女問わず、地域の皆さんも参加し、懸命に体を動かします。

こちらは『着せ替えレース』という名のオリジナル競技の模様です。

各管理者さんらを 決めたテーマに沿って着せ替え、事業所ごとに出来上がり具合を競います。

画像(320x239)・拡大画像(519x389)
画像(135x180)・拡大画像(284x378)

ジョイフル江南の池元で〜す

ジョイフル江南は、『天才バ○ボン』で攻めました。
慌てて装着した おヒゲが逆さまになってしまいましたが、最高得点をイタダキました(^○^)

画像(320x240)・拡大画像(461x346)

職員総出で地域の皆さんと一緒に綱引きに参加しました)^o^(

画像(180x135)・拡大画像(513x385)


クライマックス パン喰い競争の準備にて
スタートラインにはいつも大勢の方がスタンバイします☆彡



今年も 皆さん楽しい思い出になりましたでしょうか。


また来年も晴天となりますように(>_<)

画像(320x240)・拡大画像(540x405)

Posted by 滝 介護長 at 12時35分

2016年10月20日(木)

手作り作品を通じて

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

みなさんこんにちは。今回は第2サンライフからのお便りとなります。
第2サンライフ江南は、特別養護老人ホーム(以下特養と記載)80床と認可外託児所を併設した施設です。私が所属する2階の特養フロアは、日々の生活の中で利用者様の活動性を意識したケアの構築に力を入れております。少し前(7月)の話になりますが、フロア内で何かレクリエーションが出来ないかとフロア職員で検討しました。昼からの時間を活用し、利用者様と職員で何か作ろうと考えました。その時、ちょうど七夕の季節だった為、彦星と織姫の人形を作ろうと計画しました。使い材料は、粘土、紙皿、紙コップ、ニス、折り紙。普段なかなか出来ない粘土細工に、利用様からは「なかなか、難しい」や「ようやらんわ」という声が多数聞かれました。約1時間の時間を要しましたが、何とか無事作品が完成しました。いかがでしょうか? 自分達で作るものは、買うものとは違う愛着が湧くものです。また作り上げるまでの過程は、関係性を深めるスパイスになります。
定期的に活動を行うことはなかなか難しいこともあります、生活を豊かにする専門職(介護)として、時間を見つけながら今後もレクリエーションの提案をしていけたらと思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 滝 介護長 at 14時11分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

March

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Profile

滝 介護長

ジョイフル江南

介護長

滝 介護長

Category menu
New entry

Photo gallery

毎年恒例“納涼大会”

毎年恒例“納涼大会”

Search


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 SUN SUN STYLE All rights reserved.